気団まとめ-血戦 戦線崩壊!(2CH)|嫁・浮気・不倫・馴れ初め

気団まとめ・鬼女まとめをメインに不倫、浮気系、馴れ初め、修羅場系の話をまとめています。 気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねるまとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    トップページ > >
    気団・鬼女をメインに不倫・浮気系・馴れ初め・修羅場系の話をまとめています。
    気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねる まとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    ほのぼの

    327: 名無しさん@おーぷん 2016/11/17(木)20:35:16 ID:Rcn
    結婚してまだ一ヶ月半なんですけど、一緒に住み始めて10日ぐらい経った頃に夫から
    「アナタ呼びにしてくれると嬉しい」と言われました。
    付き合い始めてからずっと「(名前)くん」と呼んでて結婚後も同じだったんですが、
    夫の両親が
    義父→義母 (名前)さん
    義母→義父 アナタ
    と呼んでて、夫は自分が結婚したらあんなふうに「アナタ」と呼ばれるのが夢だったそうです。
    夫の望みならばそう呼んであげたいと思うものの、正直こっぱずかしくてなかなか言えません。
    【結婚してまだ一ヶ月半なんですけど、一緒に住み始めて10日ぐらい経った頃に夫から】の続きを読む

    11: なごみ 2014/02/04(火) 14:35:59.65 ID:y5z85lFa0.net
    うちは国道沿いで、田畑と農家と住宅がパラパラ、て感じの半端な田舎。 
    ファミレスやコンビニはけっこう歩かないとない。喫茶店なんてない。 

    その国道沿いに何がどうしたのか、ちょっとオシャレなカフェができた。 
    そこがけっこう早朝から開けててモーニングやってる。 

    私もよく夜勤明けに寄って食事してから家に帰るんだけど、 
    近くにアパレル系のメーカー倉庫があるせいか、若い子がよくいる。 

    それから一人暮らしのおじいちゃんがよくそこで朝ごはんたべてる。
    【半端な田舎のちょっとオシャレなカフェで一人暮らしのおじいちゃん】の続きを読む

    924: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイW a108-Bg3j) 2016/12/28(水) 19:46:44.73 ID:/s4Ofv3P0.net
    今日も旦那が大好き 

    うちの間取り的に、トイレへ向かうにはリビングからベッド脇を抜けていくことになるんだけど 
    「ひと撫で!通るついでにひと撫でしていって!」と声をかけてたら、最近は何も言わなくても撫でてくれるようになって嬉しい
    【旦那に「ひと撫で!通るついでにひと撫でしていって!」と声をかけてたら】の続きを読む

    516: 名無し 2013/12/04(水) 16:42:01.63 ID:0RKnIm0g0
    ダンスィスレより。むっちゃワロタ 

    279 名無しの心子知らず sage 2013/11/12(火) 11:28:27.90 ID:nO5v20ud 
    ダンスィと友人たちの会話 
    「48都道府県がさー」 
    「バッカ、都道府県は47だろー!どこ侵略したんだよー」 
    「…ロシア?」 
    「やめろバカ、プーさんが黙ってねーぞ!あいつ花束ん中に拳銃仕込んでんだぜ!」
    【ダンスィと友人たちの会話 「48都道府県がさー」 「バッカ、都道府県は47だろー!どこ侵略したんだよー」】の続きを読む

    769: 転載なごみ 2012/04/22(日) 19:12:33.55 ID:embGViBH0
    260 名前:彼氏いない歴774年[sage] 投稿日:2012/04/22(日) 12:53:02.74 ID:23eXiXvE 
    ようレンタルビデオ店で、お父さんと幼稚園くらいの男児。 

    子「ご案内しまーす!ここはー、お母さんがすきな海外ドラマのコーナーです」 
    父「ほほう、これが!」 
    子「こちらがー、じいちゃんの好きな高倉健のコーナーです」 
    父「ふんふん」 
    子「それでこっちはー、子供の漫画のコーナー、ドラえもんとかはなかっぱがあります」 
    父「なるほどー」 
    子「一番奥がー、お父さんがたまに借りる大人の男のコーナーです」 
    父「お父さん借りたことないぞー」 
    子「お母さんは知っていまーす」 

    お父さん真っ赤になって子供抱えて出て行った。
    【子「一番奥がー、お父さんがたまに借りる大人の男のコーナーです」 父「お父さん借りたことないぞー」 子「お母さんは知っていまーす」】の続きを読む

    このページのトップヘ