気団まとめ-血戦 戦線崩壊!(2CH)|嫁・浮気・不倫・馴れ初め

気団まとめ・鬼女まとめをメインに不倫、浮気系、馴れ初め、修羅場系の話をまとめています。 気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねるまとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    トップページ > >
    気団・鬼女をメインに不倫・浮気系・馴れ初め・修羅場系の話をまとめています。
    気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねる まとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    修羅場

    37: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/20(火) 11:25:11.67 ID:cUdJJyLN
    旦那に離婚したいと言われた。理由は専業で家事サボる+私が浪費家と言う理由らしい。 
    とは言うものの専業主婦希望したのは旦那なんだけど。それに家事サボるって言っても昼間家にいないお前に何がわかるんだって話。 
    疲れてサボる事なんて人間だし1回はある。 
    それに浪費家とか言うけどあんた年収相当あるうえにお金もてあましてるでしょ。 
    家事だけで家に居ればたまには外で遊びたくもなる訳で… 
    旦那がどれだけ苦労して金稼いでるかなんて興味ないけど、この生活を選んだのは旦那。 
    なのに突如離婚したいとか不安煽って私の怒りは頂点に。 

    旦那の趣味で集めてたプラモ?を全てリサイクルショップに売ってあげた。 
    軽はずみに言っていい事と悪い事の区別もつかない人間にはいい薬だったと思う

    【旦那に離婚したいと言われた。理由は専業で家事サボる+私が浪費家と言う理由らしい。】の続きを読む

    443: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)17:47:32 ID:o9E
    私が離婚するとき父に全ておまかせした事

    薬剤師として働いていた私は拘束時間が減って家事が出来るよう
    結婚したタイミングで町医者をしている父の所で働き始めた
    給与は同じだったし拘束時間が減るから旦那も大賛成だった

    でも1年もしないうちに旦那の浮気を知ってしまった
    きっかけは旦那のカバンから聞こえてきた隠し携帯の着信音
    チャンスを狙って調べてみると真っ黒なので直ぐに醒めた 

    【私が離婚するとき父に全ておまかせした事】の続きを読む

    336: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)20:13:18 ID:FC0tAlMYe
    勝手に語らせてくれ。

    21歳のとき、大学3年生なんだが2個下の短大生と付き合った。
    同じバイト先の子で男子から人気がある子だった。
    まあ俺もかわいいなーくらいだったんだが、なにしろ人気嬢だったことと
    どうせ告白してもフラれると思っていたから内心興味ないように黙っていた。

    そんなある日バイト先で一番女子からキモイといわれている男が片思いしてな。
    これをどうにかうまくいかせないかと考えた俺に豆電球がついた。
    全力で彼を応援することにした。

    【計算して手に入れた彼女がとんでもない奴だったwww】の続きを読む

    333: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)15:56:31 ID:NXa3NjQge
    従姉は幼少時から悪いことをするたびに俺のせいにしてきた
    ガラスを割っては「××(俺)がやった!私見た!」
    小銭を盗んでは「××がやった!私見た!」だったが。
    ひと目があっても、俺が関係ないのがはっきりしていても「私見た!」で通そうとするので
    周りには嘘だとしっかりバレて
    向こうの親はたびたび俺と俺の親に「バカな娘で面目ない」と頭を下げていた
    たまに俺が何かいいこと、県大会で優勝したり学年一位だったりすると
    「私もっとすごいもん!××よりできるもん!」と騒ぎたてるが
    当然、全国に行けたり学年トップの上の成績を出せたりはしないので
    向こうの親はうちに来て愚痴こぼしながら酒を飲んでいることがしばしばあった

    703: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/21(火) 14:49:18.61 ID:/qbkwRTC.net
    ちょっと長くなるかもしれん。 
    仮に俺の名前を山田太郎としよう。 
    数年前の話、父親とジャスコで買い物して映画をみようとしてたら「鈴木大輔?」って知らない人に声をかけられた。 
    「ちがいます」「いや、誰がどうみても鈴木だろ。俺だよ、高校で2個上だった田中だよ」 
    「ちがいます、人違いです。私は山田です」って説明したら、「人違いでしたすいません」って謝って離れて行った。 
    そのまま、映画館に入ったが、なんかこの時からうちの親父の様子がおかしかった。 
    コーラとコーヒーを間違えたり、劇場の番号間違えたり、映画おわっても、感想聞いても全く答えられなかったし、とにかく変だった。 
    で、どっかで食事しようと思ったら突然、「さっき、お前を鈴木大輔って呼んできた人を捜そう」 
    と言い出した。何がなんだかわからんかった

    【俺「私は一人っ子です」 父「お前には、姉と兄がいるんだ」知らなかった。】の続きを読む

    このページのトップヘ