気団まとめ-血戦 戦線崩壊!(2CH)|嫁・浮気・不倫・馴れ初め

気団まとめ・鬼女まとめをメインに不倫、浮気系、馴れ初め、修羅場系の話をまとめています。 気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねるまとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    トップページ > >
    気団・鬼女をメインに不倫・浮気系・馴れ初め・修羅場系の話をまとめています。
    気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねる まとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    2015年08月

    248: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/11/05 18:47:36
    うちの嫁は剣道の先輩だった 
    真面目で活発で小さかったので部内でマスコット的な扱い 
    一方俺はダラダラと手抜き練習してて、よく嫁に「(俺)ちゃん、やるきだせー!」と手のひら(時々竹刀)でほっぺたをグリグリされてた 
    そんなこんなで中学時代は何事もなく、次に会ったのは嫁がたまたま地元に帰ってきたとき、俺は浪人生だった 

    俺が浪人してる事を話すと嫁は「(俺)ちゃんならできる、元気だせー!」とほっぺたをグリグリしてきて 
    勉強で精神削られてた俺は、そのまま嫁に抱きついて泣いてしまった 
    嫁は最初「ひぃあっ、ちょち待って!」とか言ってたけど、すぐに「よしよし、大丈夫大丈夫」と撫でてくれた。 

    しばらく泣いて落ち着いて嫁に謝り、アドレス交換して帰宅したんだが、それからは嫁の方から色々と相談にのってくれて、無事大学に合格した後もアプローチが続き、押し切られるように付き合い結婚 

    嫁曰わく「自分に甘えてくれる人がいるんだな、と思ったらたまらなく愛しくなった」とのこと 

    今でも怒るとほっぺたグリグリしてくる嫁が大好きです
    【よく嫁に手のひら(時々竹刀)でほっぺたをグリグリされてた】の続きを読む

    66: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/13 13:21:08
    高校の時、通学中に痴漢から助けたのが始まりだったなぁそういえば

    67: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/02/13 17:25:58
    >>66 kwsk!!!!

    88: 66 2010/02/16 14:26:04
    >>67 
    その日は朝から下痢だったんだ 
    俺が通学で使ってた路線が朝はとにかく混む 
    満員電車でロクに身動き取れない状況で腹痛と戦ってるから 
    とにかくイラついてたw 
    で、ふと正面向いたら少し離れたところに結構好みの子が目に入った 
    その子がなんかモジモジというか少しクネクネというか 
    そんな動きをしてたから 
    (ああ、あの子も俺と同じで腹痛いのか)とか的外れなこと考えて一人で和んでた 

    満員電車の経験がある人はわかると思うけど 
    駅につく度にドア付近の人は一端降りて下車する人が降りたらまた乗って 
    そうこうしてるうちにたまたまその子のすぐ近くになった
    【通学中に痴漢から助けたのが始まり】の続きを読む

    362: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/12/04 23:54:21
    俺21嫁15塾講師バイトで出会い 
    チビブサヲタ童貞の俺に懐いてくれた嫁 
    背は高くて細身、バスケ部キャプテン、掛け値なしの美少女だった 
    ergがラノベ並みの設定だと今でも思う 

    絶対逃したらダメだと思って必死の努力で嫁が高1の夏から付き合いことに成功 
    無事7年付き合って結婚できた 
    一生大切にする
    【背は高くて細身、バスケ部キャプテン、掛け値なしの美少女だった】の続きを読む

    454: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08 21:46:55
    みんないいなぁ、何とも平和だ 
    嫁の父親に鍛えられたのは俺くらいなもんだろうなw 
    あれはきつかった…

    455: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08 22:12:18
    >>454 
    腹筋でもさせられたのか?

    457: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/05/08 23:26:25
    >>455 
    嫁の親父が立てたスレッド 
    タイトル「今から娘のパンツをうpする」 
    本文「開いたやつ、IDの数だけ腹筋な」 

    こうですか?わかりません><
    【嫁の父親に鍛えられたのは俺】の続きを読む

    713: 名無しさん@お腹いっぱい。 2009/01/13 12:05:17
    俺が激務と上司の嫌がらせによる心身の不調まっただ中にいたとき、 
    元嫁は、パチンコに明け暮れ週の半分は実家に帰りレスは 
    当然として、気遣いの言葉ひとつ無し。毎日インスタントか買った総菜。 
    嫁のカラダに触れるのは、俺が嫁を肩もみするときのみで 
    彼女から俺のカラダへの気遣いは無し。 

    何をやってもうまくいかない時というものはあるもので、 
    その十数年前から実家はごたごたしていて俺の帰る場所は無く、 
    せっかく回り始めた大きな仕事も上司の悪意で潰され、 
    自分の誇りも仕事も自分の家庭も、みんな失ってしまい 
    疲れ切って死を考えていたとき、今嫁に出会った。
    【疲れ切って死を考えていたとき、今嫁に出会った。】の続きを読む

    このページのトップヘ