気団まとめ-血戦 戦線崩壊!(2CH)|嫁・浮気・不倫・馴れ初め

気団まとめ・鬼女まとめをメインに不倫、浮気系、馴れ初め、修羅場系の話をまとめています。 気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねるまとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。

    気団・鬼女をメインに不倫・浮気系・馴れ初め・修羅場系の話をまとめています。
    気団まとめ・鬼女まとめ等の2ちゃんねる まとめを探している方ぜひ一度見に来て下さい。
    トップページ > >

    422: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/03/25 02:33:36
     取引先の営業から紹介された新人のアシスタントは、今まで 
    初対面では誰も読めなかった珍しい俺の名字を一発で読んだ。 
    「お、すごい。これいきなり読める人なかなか居ないんですよ」 
    「えと、高校の頃の知り合いに同じ名字の人が居まして」 
     俺はそれが彼女との初めての会話だとずっと思ってた。 
    【今まで 初対面では誰も読めなかった珍しい俺の名字を一発で読んだ】の続きを読む

    435: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/09 06:34:38
    披露宴の花嫁側受付が嫁で花婿側が俺だった。 
    二人とも2次会には呼ばれていたが披露宴には呼ばれて居らず、、 
    お互いの知り合いに逢うまでのちょっとの時間でお茶しようとなった。 

    俺「凄い立派な披露宴ですよね」 
    嫁「ええ、でも立派過ぎてちょっと、、」 
    俺「ですよね、招待客に政治家とか大会社の重役とか、」 
    嫁「なんか大変そうですね、色々と」 
    俺「僕は親族だけの結構式と披露宴がいいな、気取らない感じで」 
    嫁「あ、私は結婚式は2人だけで披露宴は親族だけが良いなぁ」 
    俺「あ、それいいですねぇ、でも相手の意向もあるからなー」 
    嫁「俺さんの彼女さんは派手好きなんですか?」 
    俺「あ、彼女居ませんよ、僕、大抵の女性って派手好きなんじゃないですか?」 
    嫁「そんな事無いですよ、むしろ男の人の方が世間体とかで見栄はるでしょ?」 
    俺「嫁さんの彼氏はそうなんですか?」 
    嫁「あ、彼氏は居ないですよ、ここ3年間ずっと、私」 

    期せずして互いがフリーである事を確認したら妙な空気になった。 
    この時に連絡先の交換くらい自分から提案出来なかった俺を 
    嫁は今でも、空気が読めないとか、ヘタレとか言ってくさすww
    【その日出合った人と結婚すると占い師に言われた】の続きを読む

    388: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/12 19:14:39
    大学に入学してすぐに新歓夜祭があり女の多い文系学部だけの祭りだと思っていた 
    業務用おでんを温める投げやりな屋台で男だらけの工学部の俺は完全に冷めていた、 
    クラスの屋台で店番していると高校の時の同級生(女、彼氏持ち)が助けてくれとやってきた 
    俺の実家はちょっと知られたイタリアンレストランで大学入学まで手伝わされていたし 
    まかないやら下こしらえは俺の仕事だった、次兄が継がなかったら俺が継ぐことになっていた 
    同級生の屋台に行くとパスタがうまく作れないらしい 
    【打ち上げにも呼ばれなかった、一人でずっと作っていたのに】の続きを読む

    173: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/06 20:07:04
    上司が前日に大物のブリを何匹か釣ってきて食べきれない1匹を丸のまま会社に持ってくる。なんという迷惑者! 
       ↓ 
    おい、これどーすんだ。誰か捌ける?「俺無理。」「私も気持ち悪くて無理。」の声多数。 
       ↓ 
    入社ひと月の一度も話したことない別部署だった嫁が「・・・じゃぁ私がやります。いいですか?」  
    俺「あ・・・お願いします」 

    メシウマ嫁で幸せです。 
    【嫁が「・・・じゃぁ私がやります。いいですか?」 】の続きを読む

    576 : 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] : 投稿日:

    嫁 「○○ちゃーん、おはよー。」 
    姉「はーい。行って来まーす。」 
    俺「お姉ちゃんコレ忘れてるよー。」 
    嫁「可愛いいい!弟!?おはよー。」 
    俺「おはようございます。」 
    こんな感じだったらしい。 

    嫁当時小3 
    俺幼稚園年長組 
    4: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09 21:47:32
    妻と初めてした会話スレ576です。 

    俺の家は当時家を建てて引っ越したばかりで 
    現嫁の通学ルートにあった転校生でクラスメイトの姉を迎えに来てた。 
    嫁の記憶によると転校数日後に姉を迎えに来たところ 
    俺が幼稚園の制服姿で姉が忘れたハンカチを玄関まで持ってきたらしい。 
    その時が初会話。 
    で、当然数ヶ月後、俺も小学校入学。 
    家からの通学ルートに俺のクラスメイトは皆無だったため姉とその友達軍団と集団登校。 
    (引っ越しにより俺の幼稚園時代の友達の家は小学校を挟んで逆方向。 
    逆に姉のクラスメイトの家は多かった) 
    中でも一番優しくて姉が学校病休の時でも 
    ちゃんと小1の俺を教室まで連れてってくれて帰りも家まで送ってくれる嫁の存在が 
    所謂「憧れの君」的な存在に。
    【俺「お姉ちゃんコレ忘れてるよー。」 嫁「可愛いいい!弟!?おはよー。」 俺「おはようございます。」】の続きを読む

    419: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/08/06 01:07:07
    蒸し暑い夏の夜、アパートの集積所にゴミを出しに行ったら、 
    開けっ放しの2階の窓からかなり激しい感じのアレの声が聞こえた 

    そのアパートには、部屋も名前も知らないが、 
    顔合わせれば会釈くらいはする可愛い女の子が住んでて 
    うわぁ……これ、あの子の声かな('A`) とかガッカリしてたら、 
    当の御本人がゴミ袋もって登場した 

    女の子「えーっと……」 
    俺「あー……ねぇ……」 

    ものすごく微妙な感じの空気の中で、 
    暑いっすねとかなんとか自己紹介したのが最初の会話でした 
    ありゃ気まずかったな
    【開けっ放しの2階の窓からかなり激しい感じのアレの声が聞こえた】の続きを読む

    このページのトップヘ